賃貸ライフをもっと充実させるには

賃貸ライフをもっと充実させるには

冬は暖かく、夏は涼しい快適空間の賃貸アパート

今住んでいる賃貸アパートは、重量鉄筋コンクリートの丈夫な物件です。これは、オーナーさんのこだわりでもある、丈夫で済み心地の良い快適な空間を作ることで、住人に長くいてもらいたいという願いがあり、色々とこだわりぬいた物件となっています。その願いもあって、12部屋ある物件すべてが埋まり、出ていく人はなかなかいません。

この物件の良いところは、音が響かないことで生活音に悩まされないことと、気密性に優れており冬でも暖かく快適に過ごすことができるということが挙げられます。特に冬場の今の時期に熱が外に漏れないということは、熱量にかかるコストも安く済ませることができ、お財布にも優しいメリットがあります。備え付けでエアコンもあるのですが、我が家はオイルヒーター1台で十分に暖かく過ごすことができています。特にこたつを作る必要がないくらいに、気密性が確保されています。また、壁も規定値より多くの断熱材が入っているとのこと。外が氷点下になっても、屋内は快適そのものです。では夏はというと、24時間換気システムが装備されていますので、それをONにしておけば、極度の暑さは別として大概の暑さは、この機能と扇風機だけで過ごすことができます。丈夫な作りだけでなく、快適に過ごすための工夫が施されており家族みんなが満足しています。

その他の記事

Copyright (C)2017賃貸ライフをもっと充実させるには.All rights reserved.