賃貸ライフをもっと充実させるには

賃貸ライフをもっと充実させるには

隣近所同士で日常的付き合いのできる所こそ賃貸住まいの良い所

賃貸の住まいといえども長く住むことを考えれば賃貸料の高低を別にしても、建物自体の間取りや設備あるいは生活する上での利便性や周辺環境などでどうしても譲れない項目を判断基準にして住まい選びをしているはずです。従って、賃貸で住んでいる住まいの良い所を尋ねられれば生活していて譲れない項目が概ね満足できる状態になっていることが念頭に浮かぶはずです。しかしながら、賃貸の住まいを決める時に殆ど分からない項目として壁一つ両隣や上下階の入居者の生活や行動次第で生活雑音に悩まされるか否かと付き合いや日常会話のできる関係が築けるか否かがあるのです。

日常的な付き合いのできる隣近所になれればお互いに相手の生活に迷惑をかけない程度の気遣いをするようになり、音の問題も収まるはずなのです。現在の住まいで良い所とは実はこの隣近所同士の付き合い関係が上手くいっていることが根底にあるのです。ところが、賃貸の居住者同士ですから、いくら居心地の良い関係が出来て楽しい生活を続けていても、いろいろな事情で良い話し相手だった隣人が急に転居し、現在の住まいで良い所と思っていた項目がなくなってしまうことが起こるものです。その上、そのあとへ引越してきた人との関係が上手くいかなければ利便性や生活環境が従来通りで何ら変化なくても、現在の住まいで良い所と思っていた項目までそう思えなくなるものなのです。言い換えれば、それだけ隣人との関係が大事だということなのです。

その他の記事

おすすめ情報

Copyright (C)2017賃貸ライフをもっと充実させるには.All rights reserved.